Skip to content

見つけた!

July 5, 2009

「森ガール」って知りますか?

Natural Keiのように新た日本のストリートスタイルですぅ! 聞いたことがないたら、紹介します♪

森ガールはナチュラルなテーマで森林に生息 する生き物という感じにさせて気取らない態度ので最近一番大好きなスタイルになってきました!そして特に編み物を小物として着たり、髪に羽や花みたいおいたり、クリームフワッとした服地よく使ったりしている女の子たちであります。

おとぎ話の世界でインスピレーションを受けると思います。

ふわふわ気がしますね☆

Amen」は人気そうで、たまたま面白いレビューが目に入りました…

mens/ladiesのused,vintage,selectとしてのオープンではありますが、ゆくゆくは小物、書籍、CD、作品、等ありとあ らゆる「モノ」の販売、アーティストの作品を発表、展示するgallaryとして機能させたいです。何より原宿という特異な街で人と人が繋がるスペースと して存在する事を切に願います。

ファッションは人格のであって、肌色も性別も贅肉、容姿も贅肉、贅肉贅肉、骨までいってやっと一緒。服は何も語れないと思ってます。同時に全くの逆だとも思ってます。

(このブログから)

同様に、「Syrup」というショップは森ガールから好かれるそうです。

それにここでこのスタイルの包括的な説明を見つけましたわ~

ストリートで見かけるコーディネートもそれに準じており、ふんわりとしたAラインのワンピースを主役に優しい素材感を生かしたレイヤード(重ね着) を特徴としていることが多い。素材はコットンなどの自然素材が多く、化学繊維は少ない。クールやメリハリを排除し、優しくゆるいシルエットを出すことが重 要のようだ。雰囲気として似ている「ナチュラル系」とも微妙な違いがある。あまり重ね着をせずボディラインを出すことに抵抗のないナチュラル系に対し、森ガー ルは重ね着などでドレープ感を出し、ボディラインを隠すシルエットが多い。それによって、ふんわりとした、ゆるい雰囲気が出るのだろう。

とはいえ、外見だけではユルカジ系やナチュラル系、ロリータ系などとの違いを見分けることは難しい。見た人が「森にいそう」と思えば森ガールともいえるため、見る側に委ねられるスタイルともいえる。

スタイリングだけでなく考え方や行動パターンでも、森ガールに共通する特徴がある。カフェ巡り、読書、手芸、カメラ持参で散歩、などが代表的。雑誌で特集 される際にはコーディネート提案もさることながら、森ガールが好みそうな本や映画が紹介される。もはや、一つのライフスタイルといえるだろう。

花クラウンが大好きです~ すごくカワイイでしょう!

花クラウンが大好きです~ すごくカワイイでしょう!

魅力的なライフスタイルと思っても毎日肌色服を着るのはずは五色が好き私にとってすこし拘束気がします。

東京へ行く時になるとその「森ガールズ」と会いたいです! そして「Amen」や「Syrup」など訪ねるつもりですぅ~ すごい楽しみます。

No comments yet

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: